燃費がいい

  • 投稿日:
  • by

プリウスαは、低燃費で人気のハイブリッドカーであるプリウスの性能をそのまま引き継いでいる自動車です。5人乗り・2列シートのステーションワゴンと、7人乗り・3列シートのミニバンが用意されており、プリウスではスペースが足りない、荷室に広さが欲しいという方に人気となっています。

サイズアップに伴う重量化対策として、7人乗りにリチウムイオン電池を採用したり、メーカーオプションのパノラマルーフに合成樹脂製を採用するなど、様々な工夫を行っています。そのため、プリウス同様、軽量で低燃費の乗用車として利用することができ、5人乗りと7人乗りの重量差もわずか10キロ以内に収めています。

プリウスαのインテリアについては、チープであるという意見も見られますが、必要十分と感じる場合は特に問題はないようです。ドリンクホルダーが多数設置されていることや、オートライトとスマートキーが標準装備となっていることなど、使い勝手の良さが評価されています。

ただし、他のトヨタ車同様センターメーターを採用しているので、苦手な方は注意が必要です。プリウスαは、快適性と積載性、燃費の良さを同時に備えている自動車として評価は高いです。

カーエアコン 修理

進化をし続けるプリウス

  • 投稿日:
  • by

プリウスは1997年に販売されて以降、燃費向上のために様々な新技術が投入されて、モデルチェンジごとに進化している車です。装備の割に値段が手ごろで、現在でも新車・中古車ともに人気が高く、国内のハイブリッドカーのシェアの大半を占めています。

プリウスのデザインは近未来的でおしゃれであると評判で、インテリアの質感も高く、キャビンも広々としています。動力性能では、エンジンの半分がモーターであるため、静粛性が非常に高く、衝撃を抑えた滑らかな走りが特徴的です。

また、他メーカーではオプション扱いとなるようなカーテンシールドや、側面衝突対応SRSエアバッグが全車標準装備となっており、安全性能が高いことも評価されています。日本は信号など加減速が必要となる場面が多く、どうしても燃費がかかりやすいですが、プリウスは信号待ちの時にエンジンが停止し、発進もモーターのみで走行します。

そのため燃費が大幅に向上し、日本の道路状況に合ったハイブリッドカーであると評価されています。しかし、本体価格を燃費の差で埋めるためには長い年月が必要ですので、節約のために購入することはお勧めしません。

トランスミッション 故障

買取できない自動車

  • 投稿日:
  • by

ディーラーや買取専門店に中古車を持っていくと、中には買取できないといわれて、逆に廃車費用がかかってしまう場合もあります。買取できない中古車には、長年使用し続けて乗り潰した自動車や、事故車、水没車などが挙げられます。

廃車費用は、解体費用や抹消登録費用がかかりますが、自分で解体業者へ持ち込んだ場合は、抹消登録費用が2,000~10,000円程度カットでき、廃車費用は8,000円~20,000円程度となります。

しかし、解体費用は車種や車の状態によっては無料となる場合もありますし、解体業者によっては鉄料金が3,000円~30,000円程度貰える場合が多く、実際には廃車手続きを行うことで、プラスになって返ってくることが多いです。そしてそれは、廃車を引き取った買取専門店などにも言えることです。

買取専門店の多くが、廃車に出すような中古車でも無料で引き取ってくれるのは、解体業者に渡す際、鉄料金を受け取ることができるからです。あるいは、回収業者が無料引き取りを行っている場合もあるので、そちらを利用する買取業者もいます。また、無料で引き取られた中古車の中には、再びオークションに出品されたり、車検が残っていれば代車として利用されることもあります。

車 故障

中古車専門店

  • 投稿日:
  • by

中古車の需要は地方によって異なりますし、一般の中古車専門店ですと、予約が入っている車種や人気の車種以外の中古車は、なかなか高額査定には繋がりにくいです。しかし、アップルは全国に持つ自社の販売網に加え、一般の中古車専門店と数多く契約しているため、いつどんな車種がどこで必要とされているのか、情報を豊富に持っています。

そのため、アップルを利用した方の多くが高額買取を実現しており、特に一括査定によって複数の中古車専門店と競合させた場合は、普通に持ち込みするよりも、買取金額がアップすることが多いようです。また、アップルは国内最大手の自動車輸出会社でもあるので、海外の方が高く売れるような中古車も、即座に対応することができます。

このようにアップルは、車種やコンディションに関わらず、オールマイティに中古車買取を行っており、しかも高額買取を実現するための情報力と販売ルートに優れています。そのため、アップル以外のところで査定を行っても、結局アップルに売却することに決めたという方が多く、アップルの評判の良さがうかがえます。

車 買取 注意

車買取一括査定とは

  • 投稿日:
  • by

車買取一括査定とは、オンラインでできる中古車の一括査定です。
一括査定とは、そのサイトに登録している複数の買取専門店の査定を、一度の記入のみで同時に受けることができるシステムです。
そのため、自宅にいながら中古車の査定額を比較することが容易にできるうえ、査定額も高くなりやすいというメリットがあります。
どうして査定額が高くなりやすいのかというと、実際に買取専門店で査定する場合は、交渉による値引きが前提となっているため、実際の見積り金額よりも安い値段を提示されます。
しかし、オンラインの一括査定ですと、利用者は高額査定を提示した買取専門店としか実際の交渉に入らないため、安い金額を提示していると、交渉のテーブルにすらつけないという事態になります。
そのため、初めから相場に近い査定額を知ることができます。
しかし、買取専門店の中には、初めは高額査定を提示しても、本査定で大幅に減額するという悪質な業者も見受けられるようですが、一括査定はあくまでも無料の査定サービスですので、査定額に納得がいかなければ交渉に応じる必要はありません。
車下取り価格

中古車の会社です

  • 投稿日:
  • by

車買取のオンリーワンは東京都東村山市にある中古車業者です。買取も無駄な経費を抑えているというだけあって比較的高く買ってくれるようなのですが、車買取のオンリーワンでは販売の方が強い印象をうける中古車業者なのです。

車買取のオンリーワンで欲しい車種と予算を伝えるとその予算の中にできるだけ収まって、かつ条件に適合するような自動車を全国のオートオークションを駆使して探してくれるそうです。

実際に車買取のオンリーワンで中古車を探してもらった人の体験談によると、他の中古車販売店では、そんな予算じゃ無理だと断られた条件を車買取のオンリーワンでは気持ちよく引き受けて必死に探してくれたそうです。探し出すまでに1ヶ月程度はかかったそうなんですが、妥協せずにできるだけ条件にあう車を探してくれたそうです。

なかなかそこまで親身に探してくれる中古車業者もいないと思いますので好印象をもてる中古車業者のようです。また他の人の体験談でも結構厳しい条件で探してもらって結果的には予算をオーバーしてしまったらしいのですが、納得の1台が見つかって満足だったそうです。

車 下取り 見積もり

プラグインハイブリッド自動車

  • 投稿日:
  • by

ハイブリッドカーってめちゃくちゃ見かけますよね。いったいどれだけ売れてんだって感じですよね。でも、そのハイブリッドカーって、ヨーロッパじゃあんまり売れてないんだそうですね。

ヨーロッパの自動車メーカーはハイブリッドカーじゃなくてプラグインハイブリッド(PHEV)に力を入れてくみたいなんです。日本の自動車メーカーはどう出るんでしょうね。